DELPINGAMES

イーフトことeFootball(旧ウイイレ)の攻略ブログです。ゲームプラン・フォーメーション・戦術を中心で主に「ポゼッション」で試合に勝つための情報をお伝えします!

eFootball攻略|チームスタイル「ポゼッション」に向いているCB(センターバック)とは?【ドリームチーム】

 

みなさん、こんばんわ!eFootball大好きなデルピンです。チームスタイル「ポゼッション」が好きで日頃から色々と試行錯誤をしています。そこで今回はポゼッション戦術に向いているCBはどんな選手なのか?という観点からご紹介をしていきたいと思います。

 

eFootball攻略|チームスタイル「ポゼッション」に向いているCB(センターバック)とは?

 

チームスタイル「ポゼッション」におけるCBの重要性

 

最初に、チームスタイル「ポゼッション」において、CBがいかに重要なのかという話をしたいと思います。

 

CBことセンターバックは基本的には守備に秀でた選手であることが大切です。これは当たり前なのですが、ポゼッション戦術を行う場合はグラウンダーパスフライパスの精度も非常に重要となります。

 

ポゼッション戦術ではボールを保持することが非常に重要です。そのため、ビルドアップのためにセンターバックを経由することがとても多いんですよね。

 

ときにはサイドに長いパスを送ったりする必要があるため、精度が低いとそれだけで相手選手にカットをされてピンチを招いてしまいます。そのため、パスの精度が非常に重要というわけです。

 

そして、気になる数値ですがグラウンダーパス・フライパスの精度はだいたい70以上あることが望ましいでしょう。

 

相手がショートカウンターの戦術のときに気をつけること

 

パスの重要性については前節で述べさせていただきましたが、次は他の能力値についてです。

 

比較的、センターバックの選手が低めに設定されているドリブル系の能力ですが、少しでも良いので上げておくことをおすすめします。

 

理由としては、イーフトで一番流行っているチームスタイル「ショートカウンター」対策であるということです。「ショートカウンター」は前線から相手選手がプレスを果敢にかけて来ます。

 

ときにはセンターバックのポジションで突っ込んでくる選手をいなしたりしたいのですが、ドリブル系の能力が低いと動作が遅くて奪われてしまう可能性があります。

 

考えただけでゾッとしますが、センターバックがボールを取られれば後ろにはGKしかいませんので、決定的な得点チャンスを敵に与えてしまうというわけです。

 

前線や中盤の選手たちはドリブル系能力が比較的高い選手が多いと思いますので、その選手たちを扱う気持ちでセンターバックを操作するとボールを取られた!なんてことが起こり得てしまいます。

 

とはいえ、焦ってボールを下げたり、適当にパスをしたりすればそれはそれでチームスタイル「ポゼッション」の長所を活かせませんので苦境を強いる形となります。

 

そのため、できればドリブル系スキルも少し上げておくことをおすすめします。

 

できたら、ボールキープやボールコントロールは70以上あると好ましいですね。トラップを狙われるみたいなこともなくなってきます。

 

おすすめのキャラ育成方針

 

今回はチームスタイル「ポゼッション」に向いているCBについて、どのような能力を伸ばしたいかを記載しました。

 

最後におすすめのキャラ育成方針についてお話したいと思います。

 

さきほど、

グラウンダーパス・フライパスは70以上

ボールキープ・ボールコントロールは70以上

がおすすめとご紹介しましたが、キャラメイクで最初に50台しかないような選手をむりやりそこまで上げることはやめましょう。他に振るためのパラメータがもったいない形になります。

 

なので、おすすめなのはすでに

グラウンダーパス・フライパスは62以上

ボールキープ・ボールコントロールは62以上

の選手をスタメンに起用するようにすることです。

 

このくらいならば、ステータスを分配しても痛手は大きくありません。

センターバックに必要なのはまずディフェンス能力なので、そちらへの振り分けを優先した後に、上記能力が70以上になるよう、調節していきましょう。

 

今回はココまでとなります!また、次回もよろしくおねがいします。

 

こちらの記事ではセンターバックだけでなくポゼッション戦術におすすめのフォーメーションを紹介しています。よかったら一緒に見てみてくださいね!

 

www.winningeleven-myclub.jp