DELPINWORLD

eFootball・川崎フロンターレ・家系ラーメンが大好きなゲームディレクターの超雑記ブログ!eFootball2024はチームスタイル「ポゼッション」中心で攻略中!



サッカー日本代表|SAMURAIBLUEの総括【AFCアジアカップ2023】

ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5
にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへにほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへにほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ

 

 

AFCアジアカップ2023、日本代表の戦いはベスト8で終わりました。やはり、アジアも簡単ではない。そう思わせてくれるような大会でした。簡単にですが、今大会について振り返ろうと思います。

 

サッカー日本代表|SAMURAIBLUEの総括【AFCアジアカップ2023】

 

史上最強と呼ばれた今大会の日本代表、しかし・・・

AFCアジアカップ2023が開幕する前から今回の日本代表は「史上最強」と言われていました。実際、所属するクラブや個々人の成績を見るとかつてないほど充実したメンツが揃っていたと言っても過言ではありませんでした。

 

しかし、その一方でほぼ海外組となった日本代表はどうしても合宿のようなことができる期間が限られてくるようになったと思っています。さらに、アジアカップはヨーロッパのリーグ真っ最中。リーグに加えてチャンピオンズリーグやヨーロッパリーグを戦う選手たちも多く、疲労も蓄積されていました。

 

さらに、三笘選手や冨安選手は大会前に怪我もしており、コンディションの面でも不安が残る形に。たしかにメンツだけを見れば「史上最強」という言葉は正しかったのですが、コンディションの面で万全とは言えない形だと思いました。

 

劣悪なピッチコンディションに苦戦

大会が始まった後に聞こえてきたのは、劣悪なピッチコンディションでした。

ピッチが納豆みたいと久保選手も話していましたが、ダイナミックにパスを回すことを大事にしている日本代表としてはかなりやりづらかったと思います。

 

現に日本が敗北したイラクやイランは両チームとも前線に高いボールを送り、体格差でどうにかしようと放り込むようなサッカーをやってきました。日本は同じことをやろうにも体格に差があるため、簡単ではありません。やはりダイナミックにパスをつなぐようなサッカーをする必要があったのです。

 

現に、日本と同じように比較的小柄な国は早々と大会から去ることとなりました。ピッチコンディションの悪さが直結してしまった形です。運がありませんでした。

 

「運」がなかった日本代表

正直、私はアジアカップでの敗因は「運」によるものだと考えています。トーナメントは1回負けたら終わりです。10回中9回かつ実力があっても1回の負けがトーナメントに来てしまったら負けてしまうのです。

 

今回、日本代表が優勝する可能性はなかったとは思いません。「運」が付いてこなかったなと。

 

戦術がうまくいかなかった、選手のコンディションが伴わなかった、疲労による蓄積があったなどなど、色々負の要素が積み重なり、「運」が遠のいてしまっていたなと。

 

中東の気候は私達にとって簡単ではありません、開催地がカタールということで、相手にはその利点もあったでしょう。現に多くの中東のチームが上位まで残っていました。

 

今回、ほぼ何が原因で負けたとかは書かないことにしました。後の祭り、後からならなんとでも言えるからです。

 

正直、コンフェデレーションズカップがなくなった今、アジアカップのチャンピオンなんて肩書は必要ないのでこの大会は気にしなくていいと思います。

 

来月から再開するW杯予選!これは勝たねばなりません。今回の敗北を糧にして、W杯ベスト8を!そしてその先を見せてほしいです!

 

バモス日本!!!!