DELPINWORLD|とあるゲームディレクターのゲームとサッカー中心の雑記ブログ

ゲームはeFootball、サッカーは川崎フロンターレを中心としたゲームクリエイターによる雑記ブログ。イーフトはチームスタイル「ポゼッション」中心で攻略記事多数!

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています
川崎フロンターレ記事はこちら
eFootball記事はこちら
ゲーム企画の記事はこちら
サッカー日本代表の記事はこちら


eFootball2024|サッカー日本代表の新ガチャ分析(3)遠藤航・谷口彰悟・田中碧・上田綺世・中山雄太【AFCアジアカップ2023セレクション】


ついに始まったAFCアジアカップ2023。歴代最強との呼び声も大きいサッカー日本代表。今回はeFootball2024(イーフト)で始まった新ガチャ「AFCアジアカップ2023セレクションJAPAN」の選手たちのおすすめポイントや育成方法をご紹介します!今回は遠藤航・谷口彰悟・田中碧・上田綺世・中山雄太の5名です!

 

eFootball2024|サッカー日本代表の新ガチャ分析(3)遠藤航・谷口彰悟・田中碧・上田綺世・中山雄太【AFCアジアカップ2023セレクション】

 

遠藤航



日本代表のキャプテンで中盤の要である「遠藤航」選手。プレースタイルは「アンカー」で登場です!

 

レベルは33レベルまで上がりますので良い感じですね。ディフェンス全般の能力が高く、バランスの良い能力をしていますね。スピードが少し足りないのでタレントポイントで補完をしたいところです。

 

おすすめのスキル追加は

  1. ブロッカー
  2. スライディングタックル
  3. エアバトル
  4. ワンタッチパス
  5. スルーパス

といったところでしょうか。守備系のスキルで足りないものをつけ、後はワンタッチパス等中盤の選手ならほしいスキルを入れてみました。

 

おすすめ育成(チームスタイル適応後)

 

■タレントポイント

シュート:0

パス:8

ドリブル:8

クイックネス:6

脚力:7

エアバトル:4

守備:10

GK1:0

GK2:0

GK3:0

 

 

谷口彰悟



日本代表で頼りになるベテランディフェンダー「谷口彰悟」選手。プレースタイルはいつもの「ビルドアップ」で登場です。

 

レベルキャップは29レベルでそこそこといったところでしょうか。正直に能力は控えめな感じがしますね。

 

おすすめのスキル追加は

  1. ブロッカー
  2. インターセプト
  3. スライディングタックル
  4. マンマーク
  5. ワンタッチパス

といったところでしょうか。正直にスキルが少なくて悲しい!ディフェンスで必須スキルはスキル追加でつけるしかなさそうです!最後にワンタッチパスをつけるとパスがtながり安くなるので良いかなと思います。

 

おすすめ育成(チームスタイル適応後)

 

■タレントポイント

シュート:0

パス:0

ドリブル:0

クイックネス:4

脚力:4

エアバトル:8

守備:15

GK1:0

GK2:0

GK3:0

 

田中碧

 

今回、惜しくもアジアカップメンバーから外れてしまった「田中碧」選手。プレースタイルは「アンカー」で登場です。うーん、なんで2列目からの飛び出しとかボックストゥボックスじゃないの?といつも思いますが・・・w

 

レベルキャップはなんと37レベル!とかなり高いです。レベルキャップも高いので意外と色々と工夫ができそうですね。

 

おすすめのスキル追加は

  1. ブロッカー
  2. ワンタッチパス
  3. スルーパス
  4. スライディングタックル
  5. エアバトル

あたりでしょうか。ディフェンス系を中心にパス系スキルを追加してみました。

 

おすすめ育成(チームスタイル適応後)

 

■タレントポイント

シュート:6

パス:4

ドリブル:8

クイックネス:8

脚力:9

エアバトル:5

守備:9

GK1:0

GK2:0

GK3:0

 

上田綺世

 

現日本代表のエースストライカー「上田綺世」選手。プレースタイルはいつものラインブレイカーで登場です。

 

レベルキャップは34レベルと結構高くて良き。能力は特出したものはないですがバランスの良さを感じます。

 

おすすめのスキル追加は

  1. ワンタッチパス
  2. スーパーサブ
  3. 闘争心
  4. コントロールループ
  5. スルーパス

あたりでしょうか。正直、攻撃でほしいスキルは最初から所持していたので問題なく、パスのつなぎ観点でワンタッチパス、途中出場で結果を出すためにスーパーサブ、そしてスタミナがなくなっても動けるように闘争心をつけました。他の2つはあってもいいかなくらいのものなので、好きなスキルをつけるといいと思います!

おすすめ育成(チームスタイル適応後)

 

■タレントポイント

シュート:10

パス:5

ドリブル:6

クイックネス:8

脚力:10

エアバトル:4

守備:0

GK1:0

GK2:0

GK3:0

 

中山雄太

 

抜群のクロス精度と守備力を誇る左サイドバック「中山雄太」選手。登録はいつものCBですが、サイドバックでの使用をイメージしています。プレースタイルはビルドアップですね。

 

レベルキャップは31レベルとそこそこ。守備系はセンターバック登録なので高いですね。うまく中山選手を意識した能力値にしていきたいところです。

 

おすすめのスキル追加は

  1. ブロッカー
  2. インターセプト
  3. スライディングタックル
  4. マンマーク
  5. ピンポイントクロス

あたりでしょうか。スキルがひとつも持っていないのがつらいところです・・・。プレーを見ててもいくらかあってもいいでしょ?と思うのですが。特にピンポイントクロスは元から持ってても良い気が・・・。なんにせよ、ディフェンス系のスキルをつけて、サイドバックを想定しているのでピンポイントクロスをつけました。

 

おすすめ育成(チームスタイル適応後)

 

■タレントポイント

シュート:0

パス:6

ドリブル:4

クイックネス:9

脚力:9

エアバトル:5

守備:8

GK1:0

GK2:0

GK3:0

 

最後に

今回はAFCアジアカップ2023セレクションの日本代表ガチャについて、遠藤航・谷口彰悟・田中碧・上田綺世・中山雄太の一挙5名をご紹介しました!

まだ開催期間は長いので、アジアカップの興奮とともに日本代表ガチャを楽しみましょう!!

 

第1弾はこちら

www.winningeleven-myclub.jp

第2弾はこちら

www.winningeleven-myclub.jp