eFootball超攻略ブログ|DELPINGAMES

eFootball(旧ウイニングイレブン)中心の攻略ブログ。フォーメーションや戦術を中心に紹介しています。試合に勝つための情報が満載です!

新プレースタイル「リンクフォワード」とは?|eFootball2022戦術講座

f:id:chrono0520:20220411000338j:plain

eFootball公式サイトより画像引用

 

今回はeFootball2022より新登場したCF・STの新プレースタイル「リンクフォワード」についてお話したいと思います。

 

デルピンはウイイレ6からウイイレを20年以上プレーしているベテランプレイヤーです。ここ10年はSIMメイン(監督モード含む)で活動をしていましたが、eFootball2022では今の所SIMと監督モードがないので久々に操作を行い悪戦苦闘中です。

 

しかし、SIMや監督モードを長年やっていたおかげでCPUの動きについては人よりも詳しくなったので、その観点から今回の「リンクフォワード」について説明と使い方のコツや相性などをご紹介していこうと思います。

 

新プレースタイル「リンクフォワード」とは?|eFootball2022戦術講座

 

「リンクフォワード」について

公式の説明はこうです

前線からボールをもらえに下がってきて、チャンス作ります。

 

前線で張る役割をする「チャンスメイカー」と言ったところでしょうか。実際にゲーム中で「リンクフォワード」を持っている選手を使用してみたところ、旧ポストプレイヤーの「ターゲットマン」よりも低い位置まで降りてきて受けにきてくれていましたね。

 

戦術の相性について

次に考えていくのは戦術との相性についてです。

一番相性が良さそうなのは「ポゼッション」ですね。常に周りとパスで連携することを意識する必要があるので、センターフォワードでも下がってきてくれるのは助かります。

逆に相性が悪そうなのは「ショートカウンター」でしょうか。高めでカットしたのでチャンスを活かすために前線に飛び出してほしいのに受けに来てしまうみたいなことがありそうです。

 

「リンクフォワード」のおすすめ選手

最後に「リンクフォワード」のおすすめ選手を紹介します。

みなさん、おそらくおわかりかもしれませんがぶっちぎりでマドリーチャマルティンB(レアル・マドリードCF)所属の「カリム ベンゼマ」選手でしょう。

足元の技術も高いので、得点だけでなくポゼッションを高めるときに大活躍をしてくれそうです。できたら今後登場するかもしれないレジェンドプレイヤー版やFP版のベンゼマ選手を手に入れておきたいですね!

現在、マドリーチャマルティンB(レアル・マドリードCF)のガチャが登場しているので、この機会にまわしてみてはいかがでしょうか。

デルピンは運良く3回目で引けましたw

 

ぜひ、チームに「リンクフォワード」の選手を加え、新しい戦い方にチャレンジしてみてくださいね!