ウイイレ2019とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES-マイクラブSIM・監督モードで戦術・フォーメーションを極めよう!-

ウイイレのマイクラブのsim攻略やマスターリーグの監督モード攻略とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2019の情報を追っていきます!ウイイレクラブマネージャーも対応!アプリ版ウイイレも!

MENU

ウイイレ2019戦術講座|CFとSTの違いと使い方とは?【myClubSIM|マスターリーグ監督モード】

f:id:chrono0520:20181205090147j:image

中央が主戦場の2種類のフォワード

以前にSTとWG(ウイング)の違いについて、ご紹介させていただきましたが、同じようにCFとSTの違いもきになることがあると思います。

そこで今週は、中央を主戦場とするフォワードの役割であるCF(センターフォワード)とST(セカンドトップ)の違いと使い方について、ご説明させていただきます。

WGとSTの違いについてはこちらの記事で

 

STは下がり目、CFはゴールに近い

今回は、センターでCF、STを単独で設定したと仮定してお話します。

f:id:chrono0520:20181206232852j:imagef:id:chrono0520:20181206232858j:image

こんな感じです。

STはCFを設定していたときに比べてボールを受けるようになります。

そして、ゴールキックでせり合う位置も気持ち下がり目になるので、小柄な選手でもせり合いに勝てる時ができますし、足元へのボールは収まりやすくなります。

CFはせり合いが激しくなります。しかし、ゴール前にポジションを取るので、どんな時もゴールが狙えるようになります。

 

プレースタイルに応じて使い分ける

チャンスメイカーをSTに配置すると、さらに良く中盤にボールを受けに戻ってくるようになります。

チャンスメイカーはCFにすると効果がなくなるので、CF適性がある選手は中盤に下りてボールを受けることを抑えたい場合は、ポジションをCFにしてしまうのはありですね。

私は、メッシをそのような形で使い分けています。

また、ポストプレーをつけたCFにSTの適性があればSTだと効果がなくなるので同じような使い方ができます。

 

STの本職は少ない

少し番外的な話ですが、STがメインの選手は他のポジションに比べて少ないです。

なので、エージェントで獲得することが難しいです。

逆に、スカウトで多少取りやすい面もあります。

 

最後に

今回は、CFとSTの違いについて、ご紹介させていただきました。

ぜひ、2つのポジションを使い分けて、良いフォーメーションと戦術を作り上げてください!

 

では、来週もよろしくお願いします。

 

カレッカ―ブラジルサッカー永遠のセンターフォワード

カレッカ―ブラジルサッカー永遠のセンターフォワード