DELPINWORLD|とあるゲームディレクターのゲームとサッカー中心の雑記ブログ

ゲームはeFootball、サッカーは川崎フロンターレを中心としたゲームクリエイターによる雑記ブログ。イーフトはチームスタイル「ポゼッション」中心で攻略記事多数!

※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています
川崎フロンターレ記事はこちら
eFootball記事はこちら
ゲーム企画の記事はこちら
サッカー日本代表の記事はこちら


eFootball2024|ポゼッション型「4−2−3−1」を研究しよう!【最強フォーメーション講座】

 

eFootballのドリームチームで一度は悩むポイントが「フォーメーション」。今回はサッカーで一番オーソドックスと言われる「4−2−3−1」をチームスタイル「ポゼッション」で最強フォーメーションとなる方法を考えて行きたいと思います!

 

eFootball2024|ポゼッション型「4−2−3−1」を研究しよう!【最強フォーメーション講座】

 

4−2−3−1

 

全体のバランスが良いフォーメーション

 

攻守両方に優れたバランスの良さが特徴と言われるのが「4−2−3−1」。サイド攻撃と中央突破、どちらもできるシステムとなっているからです。

 

また、4バックのディフェンダーと2ボランチということで守備もしやすく、多くのチームがこのシステムを採用しています。

 

チームスタイル「ポゼッション」での活用術

 

チームスタイル「ポゼッション」で「4−2−3−1」を活用する方法を考えていきましょう。

 

チームスタイル「ポゼッション」で必要なのは「時間を作る」ことです。前へ前へボールを早く動かすプレイスタイルは向いていません。なので、すぐボールを奪われることを避けるために、FW〜前3枚のMFという4人の選手はボールの扱いに長けた選手を配置するといいでしょう。

 

そしてとても重要なのが二人のボランチで、選手にスピードはなくてよいですが、テクニック・パス精度・ディフェンス能力が総合的に高い選手がおすすめです。

 

理由はディフェンスをするだけでなく、前線の選手からボールを受けられる選手が理想的ですね。理想的なポゼッションには横パス・縦パスだけでなく、一旦後ろに下げるパスも重要だからです。なぜ、必要なのかというとボールをボランチに預けることで、前線の選手がポジショニングをする時間を作る必要があるからです。

 

センターフォワードは好きなスタイルで

 

センターフォワードに関しては、好きなスタイルの選手を使ってください。

 

サイド攻撃をメインにするなら、センターフォワードにはヤン・コレルのような高さに強い長身選手が良いでしょう。前線への抜け出しを狙うならばエムバペのようなラインブレイカーが良いでしょう。

 

そんな中、私は前線でキープや試合の組み立てもできるように最前線にメッシを配置して無印CFにしていますが、これは珍しいと思います。

 

サイドバックはバランスよく

 

サイドバックについては基本、好きなようにしても良いと思いますが、両方攻撃的なサイドバックというのはやめたほうが良いでしょう。サイド裏を抜けられた後にゴール前が手薄になってしまいます。

 

私のおすすめは片方を攻撃的サイドバックにし、逆サイドは守備的サイドバックを配置するという方法です。

 

メインで攻めたいと思っているサイドのサイドバックを攻撃的サイドバックにするとよいでしょう。私は指示で「オフェンシブ」も搭載し、さらに攻撃的なサイドバックとしています。

 

そして、今回の4−2−3−1の記事としては裏技みたいな話なのですが、右のサイドバックを守備的サイドバックにしており、右のMFはSTにし、左からの攻撃に対して飛び出せるように前への意識を高くしていたりします。このようにアレンジするのは良いと思います。

 

最後に

 

今回はチームスタイル「ポゼッション」で使える「4−2−3−1」の方法を考えてきました。また、なにか思いついたら記事に追記をしていこうと思います。

 

では、また別の記事でもよろしくお願いします!

 

サッカー戦術の最前線 試合を観るのが10倍楽しくなる