ウイイレとパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES-マイクラブSIM・マスターリーグ監督モードで戦術・フォーメーションを極めよう!-

ウイニングイレブン2020(ウイイレ2020)中心の攻略ブログです。主にmyClub(マイクラブ)のsimモードとマスターリーグの監督モードに関して、フォーメーションや戦術、監督情報中心に紹介しています。ウイイレのほかにはパワプロ、プロスピ情報もご紹介しています。

MENU

ウイイレ2019運営講座|総合力90以上注意!試合でGPを損しないように編成を工夫しよう!【myClubでGPの賢い稼ぎ方】

f:id:chrono0520:20190106003953p:image

今週は戦術記事ではなく、muClubでのGPを損しない方法やおすすめの設定についてです。

 

強い選手を使い過ぎると損をするかも

突然ですが、ウイイレ2019では強すぎる選手たちを使いすぎると損をしてしまうかもしれない仕組みになっています。

その理由については後述します。

今作は、注目選手の導入で強い黒レアリティの選手が取りやすくなったのですが、チーム編成をしっかりしないと、もし勝ち続けても契約延長にかかるGPのために損をしてしまうかもしれません。

今回の記事では、そんなときに損をしないための方法をご紹介します。

 

各対戦でのGP獲得量まとめ

まず、対人戦やSIM戦など1人用でもらえるGPをまとめました。

チーム力変動でのGP倍率

チーム力 2750

GP2.20倍

チーム力 2700

GP2.16倍

チーム力 2600

GP2.08倍

チーム力 2500

GP2.00倍

 

勝敗ごとの獲得GP

初勝利

3000GP

勝利

1600GP

引き分け

1000GP

敗北

600GP

 

myclubオープン(対人・SIM両方)

1.2倍?

※うろ覚えなので、後日確認

 

その他のGP加算要素

ライブ大会のスカッドボーナス

GP1.2倍

※対人戦のみ

スペシャルマッチのスカッドボーナス

GP1.5倍

※対人戦のみ

コンペティション報酬(2回目以降)

500GP

※対人戦のみ

 

選手の契約延長

選手には、契約期間が存在します。

契約延長は10試合ごとにGPまたはmyclubコインで行います。なお、契約延長しなくても選手が消えることはありません。

契約延長の落とし穴

契約延長にかかるGPは選手の能力に応じて高くなります。選手コストに応じて変化するわけではありません

ここに落とし穴があり、もともと低い能力だった選手をレベル上げて使用すると、能力値に応じて契約延長にかかるGPが上がってしまうのです。

なので、金や銀の若い選手だからと能力を上げ過ぎることには気をつけましょう。

 

もし、チーム力2750で普通の試合に勝っても、

1600GP×2.2=3520GP

にしかなりません。

契約期間である10試合勝ち続けたとして、

10試合× 3520GP = 35200GP

です。これを試合で消費される11人で割ると、

35200GP ÷ 11人 = 3200GP

となり、契約延長に3200GP以上かかる選手を揃えると、もし全勝しても損をしてしまいます。

 

myClubで賢いGP運営講座

必見!チーム全体を工夫して、チーム力を2750にしよう!

次はチーム運営についてのコツです。

GPを稼ぐコツは、ずばりチーム力を2750少しに抑えることです。

チーム力は、控えの選手にも影響するので、控えに能力が高い選手を入れて、チーム力を底上げしましょう。そうすることで、スタメンの能力を低く抑え、GPを多くもらえるようになります。

 

SBにはDMF登録の選手で節約!

金・銀レアリティのサイドバックにはDMF登録で、SBのサブポジションが設定されている選手をおすすめします。

理由としては

  • ボールコントロール
  • パス精度
  • ディフェンス力
  • スタミナ

が備えられている選手が多いからです。

さらに、アンカータイプの選手ならば身長も備えられている選手も多いのでおすすめです。

 

FWには黒レアリティの選手を!

FW、特にCFに関しては黒レアリティの能力が高い選手を配置しましょう。やはり、いくら節約とはいえ、勝たなければ特にはなりません。

できれば、

  • クリスティアーノ・ロナウド
  • オーバメヤン

のような高さと強さ、そして速さを備えている選手が良いです。ここは多少損することも前提で強い選手を並べましょう。

 

いろんな監督を揃えて楽しもう!

最後に、一番大事なことで、編成を思いっきり楽しみましょう。

とくにSIMは戦術・フォーメーションをいじくることに楽しみがあるので、いろんな監督を揃えましょう。レーティングなんて500あれば十分です。

SIMは対人戦とは異なり、レーティングがすごく上がりづらいです。なので、レーティングを気にして同じ戦術ばかりすると飽きてしまいます。

いろんな監督を使い、いろんな戦術を試してみましょう。

 

最後に

今回は、年始番外編としてGPにまつわる話をさせていただきました。

今週の金曜から戦術記事も再開させていただきますので、今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

 

モダンサッカーの教科書 イタリア新世代コーチが教える未来のサッカー