ウイイレ2019とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES-マイクラブSIM・監督モードで戦術・フォーメーションを極めよう!-

ウイイレのマイクラブのsim攻略やマスターリーグの監督モード攻略とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2019の情報を追っていきます!ウイイレクラブマネージャーも対応!アプリ版ウイイレも!

MENU

ウイイレ2019|神データの入れてウイニングイレブン2019を100倍楽しもう!ブンデスリーガ・Jリーグ・プレミアリーグを登場させよう!

f:id:chrono0520:20180902075235p:plain

神データとは?

ウイイレでは多くのチームが実名で登場しますが、一部のチームは偽名のチームが存在します。また、多くの日本人選手が所属するブンデスリーガのチームはライセンスが取れたチームのみ収録されるので、一部チームが存在しません。

そこで、活躍するのが神データです。

神データとは、有志の方が無料で作成してくださったユニフォームチーム情報選手情報が詰まったデータのことをこう呼びます。

PESリーグにブンデスリーガなどのリーグを入れたり、偽名チーム・リーグのユニフォーム、チームエンブレムなどのチーム情報を最新のものにすることができるのです。

 

神データ導入の前に

神データは一般の有志の方々が作成してくださったデータです。なので、プレイステーションストアでの配布はありません

主にパソコンを利用して神データの導入作業を行います。Macパソコンでも導入することができますが、不可視ファイルが出てきたりする場合があるので、Windowsパソコンでの作業をおすすめします。

また、パソコンからPS4へデータを移動する必要があるため、USBメモリが必要となります。2GBあれば容量に問題はありません。

 

神データ導入方法について

導入の流れ

  1. パソコンで神データを有志のサイトからダウンロードする
  2. WEPESという名前のフォルダを作成する
  3. WEPESフォルダへゲームに反映させたいデータを移行する
  4. USBメモリにWEPESフォルダを移す
  5. PS4にUSBを指す
  6. ウイイレ2019を起動してエディットモードを開く
  7. データ管理からインポート/エクスポートを選択する
  8. チームインポート(リーグなら大会インポート)を選択する
  9. WEPESフォルダが入ったUSBメモリを選択する
  10. 反映させたいチームを選択し、神データをインポートする
  11. ブンデスリーガなど選手情報も反映させる場合はチェックを忘れないこと

※ウイイレ2019でも操作に違いはありません。

 

神データの導入動画

 

神データ配布サイト

ウイイレ2019 インポートデータ(神データ)

PES JAPAN オプションファイルV2.0

プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、Sky Betチャンピオンシップ、ブンデスリーガ、欧州各国リーグ、その他ヨーロッパ、MLS、クラシックス、全ナショナルチーム、大会インポートデータ

神データサイトリンク

 

 

PES WORLD

Jリーグ2018シーズンの神データリンク(日本語と英語どちらもあり)

 

最後に

今回、ご紹介したサイトの方々のデータは全て有志によるものです。

製作者の方々に感謝して使用しましょう。

いつも、本当にありがとうございます。

それでは、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

 

まだ間に合う!ウイイレで遊ぼう!