ウイイレ2021とパワプロ中心の超ゲーム攻略ブログCHRONOGAMES(クロノゲームズ)【マイクラブSIM &マスターリーグ監督モード】

ウイニングイレブン2021とウイイレモバイル、パワプロ中心のゲーム攻略ブログ。myClub(マイクラブ)のクランマッチ(SIM)とマスターリーグの監督モードで使えるフォーメーションや戦術、監督情報を紹介。新作情報も随時追っていきます。

【動画あり】神データを入れて「ウイニングイレブン2021」を100倍楽しもう! 【ブンデスリーガ、セリエA、プレミアリーグ、ラ・リーガの偽名チームを本物化!&Jリーグ導入も?!】

▽【随時更新】最新作ウイイレ2021情報まとめ▽ eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE

f:id:chrono0520:20200909013006j:plain

 

「神データ」とは、ウイイレ2021で搭載されていないブンデスリーガや、チームが仮名・仮ユニフォームになっているレアルマドリードなどのチームを本物と似ているユニフォームやロゴに変更できるデータです。すべてのデータが有志のユーザが製作されたものなので、ありがたく使わせていただきましょう!

 

 

【動画あり】神データを入れて「ウイニングイレブン2021」を100倍楽しもう! 【ブンデスリーガ、セリエA、プレミアリーグ、ラ・リーガの偽名チームを本物化!&Jリーグ導入も】

 

こんな人に「神データ」がおすすめ

  • マスターリーグをメインにプレイを考えている
  • マイクラブで好きなチームが偽名チームで困っている
  • 製品版ご購入の方(Lite版では入れられません)

 

諸注意

現時点の神データの導入方法はウイイレ2020でのものを掲載しています。

ウイイレ2021はウイイレ2020のアップデートなので、基本的には神データの方法に違いは出ないものと思われます。ウイイレ2021発売後に最新の情報へ更新します。

 

「神データ」の入れ方

前準備

神データをPlayStation4に入れるには、下記のものを用意する必要があります

  • パソコン(Macでも可だけど、できたらWindows)
  • USBメモリ(一応、4GB以上がおすすめ)
  • 製品版のウイニングイレブン2020

 

パソコン作業

 前準備が終わったら、まずはパソコンでの作業を行います。

 

※ウイイレ2021発売前なので、ウイイレ2020のものとなっています。

※内容に変更があった場合は修正いたします。

 

1.神データを有志のサイトからダウンロードする

まずは、「神データ」を配布しているサイトからデータをダウンロードします。

※ウイイレ2021発売前なので、まだ掲載サイトはありません

※「神データ」掲載サイトがあり次第、追記します

 

2.WEPESという名前のフォルダを作成する

次に、パソコンの中に「WEPES」というフォルダを作成しましょう。

この「WEPES」と名前を付けると、PS4のウイニングイレブン内でデータをインポート(導入)するときにゲームへ反映させることが可能となります。

 

3.WEPESフォルダへゲームに反映させたいデータを移行する

有志のサイトからダウンロードした神データを入れます。

フォルダごと入れても問題はありません。

なお、過去のデータを入れようとすると、データ反映時にエラーになりますので、間違えないようにご注意ください。

4.USBメモリにWEPESフォルダを移す

PS4へデータ移行するために、WEPESフォルダをUSBメモリに移動させましょう。

 

f:id:chrono0520:20190909020351j:plain

5.PS4にUSBを指してデータ導入準備

PlayStation4にUSBを指しましょう

この時点ではほかの作業はありません。

6.ウイイレ2021を起動して設定画面を開く

ウイイレ2021を起動し、設定画面を開きましょう。

設定画面はメインメニュー画面の一番右端にあります。

f:id:chrono0520:20200920190032j:plain

 

7.エディットメニューでインポート/エクスポートを選択する

設定画面を押すとエディットメニューが開かれます。

そして、エディットメニュー内にある【インポート/エクスポート】を選択してください。

 

 

f:id:chrono0520:20200920190103j:plain

8.チームインポートを選択する

チームのデータを入れるので【チームインポート】を選択します。

 

f:id:chrono0520:20200920190131j:plain

9.WEPESフォルダが入ったUSBメモリを選択する

チームエクスポートを選択すると、USBの選択画面に移ります。

今回、導入する神データが入っているUSBを選択します。

f:id:chrono0520:20190909021650j:plain

 

10.反映させたいチームを選択し、神データをインポートする

導入したい【〇〇.ted】というファイルを選択してください。

 

f:id:chrono0520:20200920190231j:plain

 

11.選手情報も反映させる場合はチェックを忘れないこと

最後に【選手情報、在籍情報を適用する】を選択しましょう。

有志の方々が作成してくれた神データには、在籍情報も入っているのと選手の情報も入っているので、きちんと選択して反映させる必要があります。

f:id:chrono0520:20200920190303j:plain

 

あとは、ダウンロードが終了するまで待ちましょう。

 

12.チームの反映を確認

最後は入ったデータが問題がないかを確認しましょう!

ここではレアルマドリードを参考に表示しています。

 

f:id:chrono0520:20200920190354j:plain

 

神データの導入動画(現在はウイイレ2020用)


 

 

 

神データのサイト紹介

JPES EDITさん

今回のデータはJPES EDITさんのデータをお借りしました。

いつもありがとうございます!

JPES EDIT -ウイイレ無料神データ-

 

JPESEDIT OF DAY1

f:id:chrono0520:20200920190901p:plain

収録データ

・プレミアリーグ

・LaLiga Santander

・セリエA

・大会インポートデータ