ウイイレ2021とパワプロ中心の超ゲーム攻略ブログCHRONOGAMES(クロノゲームズ)【マイクラブSIM &マスターリーグ監督モード】

ウイニングイレブン2021とウイイレモバイル、パワプロ中心のゲーム攻略ブログ。myClub(マイクラブ)のクランマッチ(SIM)とマスターリーグの監督モードで使えるフォーメーションや戦術、監督情報を紹介。新作情報も随時追っていきます。

クロップ式リヴァプール完全再現の「最高戦術&フォーメーション」|ウイイレ2020myClubSIM攻略講座

▽【随時更新】最新作ウイイレ2021情報まとめ▽ eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE

f:id:chrono0520:20200126201808p:plain

こんにちわ、ウイイレのmyClubをSimモード中心で攻略しているクロノです。

今日は、日本代表MF南野拓実が移籍したことで日本中が沸いた、現在世界ナンバーワンクラブと呼び声が高い名称クロップ監督率いるリヴァプールFCの戦術を完全再現する方法をご紹介します。

クロップ式リヴァプール完全再現の「最高戦術&フォーメーション」

f:id:chrono0520:20200126203633p:plain

フォーメーション設定

4-3-3

戦術設定

攻撃タイプ

ポゼッション

ビルドアップ

ショートパス

攻撃エリア

中央

ポジショニング

流動的

守備タイプ

フォアチェック

追い込みエリア

中央

プレッシング

アグレッシブ

コンセプトアレンジ設定

攻撃のコンセプトアレンジ
  • 両サイドバックの攻撃参加
  • クロスポジショニング
守備のコンセプトアレンジ
  • ゲーゲンプレス

解説

クロップ式リヴァプールの特徴といえば、中央に寄ったSTと両サイドバックの積極的な攻撃参加です。

そして、3枚のMFは攻撃が生きやすいように3人ともDMFにしています。

これは、セカンドボールの回収のためにしています。基本的には昨日紹介したプレーメーカーの考え方は同様です。

 

www.winningeleven-myclub.jp

 リヴァプールといえば、前線にスキがあれば、ボールを大きく前線へ蹴りだして、スピードのあるサディオ・マネとモハメド・サラーを走らせますが、これは相手の最終ラインを下げる意味合いもある重要な戦術の一つです。

なので、その動きを再現するために攻撃のコンセプトアレンジに

クロスポジショニング

を設定します。

クロスポジショニングを設定すると前線へのロングボールを狙うようになります。

なので、本物のリヴァプールのような戦い方をしてくれます。

他のコンセプトアレンジの

  • 両サイドバックの攻撃参加
  • ゲーゲンプレス

はリヴァプールの両サイドバックを押し上げること、強度の高い守備を実現するために設定します。

ということで、リヴァプールの戦術を再現する最大のポイントは

  • STを中央に寄せる
  • クロスポジショニングを設定する

ことでした。

ぜひ、同じように設定して、ゲーム内で試してみてください。

 

実際に戦術を使用した動画

準備中