ウイイレ2021とパワプロ中心の超ゲーム攻略ブログCHRONOGAMES(クロノゲームズ)【マイクラブSIM &マスターリーグ監督モード】

ウイニングイレブン2021とウイイレモバイル、パワプロ中心のゲーム攻略ブログ。myClub(マイクラブ)のクランマッチ(SIM)とマスターリーグの監督モードで使えるフォーメーションや戦術、監督情報を紹介。新作情報も随時追っていきます。

ウイイレ2019戦術講座|攻撃がうまくいかない?そんな時はワイドポジショニングで攻め方を変えよう!【myClubSIM/マスターリーグ監督モード】

▽【随時更新】最新作ウイイレ2021情報まとめ▽ eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE

 

f:id:chrono0520:20181213091309j:image

今週は、ウイイレで攻撃がうまくいかなくなったときにおすすめなワイドポジショニングでの攻め方について紹介します。

 

ワイドポジショニングとは?

ワイドポジショニングとは、戦術設定の攻撃のコンセプトアレンジにあるチーム戦術のひとつです。

f:id:chrono0520:20181213210328j:image

ワイドポジショニングを設定すると、ピッチ両サイドを広く使うようになります。

そうすることで、敵も広げることができるので、相手選手のプレッシャーを緩和することができるようになります。

 

カウンター戦術+カウンターターゲットのすすめ

ワイドポジショニングを使うときに、相性が良いのはポゼッションよりもカウンター戦術です。

なぜならば、ピッチを広く使うことで、サイド裏が使いやすくなるからです。

さらに、守備のコンセプトアレンジでカウンターターゲットを両サイドのWGに設定すると、下の図の赤いエリアで相手SB裏をつきやすくなります。

f:id:chrono0520:20181214093808j:image

成功すれば、これで一気にチャンスにすることができます。

SIMの攻撃はどこから攻めるか考えることが重要なので、このように仕掛けたい!とか考えながら進めてください。

 

失点のリスクも上がる

ワイドに攻めるということは、選手間の距離も広がるので、ボールを奪われた際にすぐチェックにいきなくくなるという失点のリスクも存在します。

あまり、戦術がハマっていない場合は、失点のリスクを下げるためにも他の手を考えるのもアリでしょう。

 

最後に

今回は攻撃のコンセプトアレンジである

ワイドポジショニング

の使い方をご紹介しました。

ぜひ、あなたらしい戦い方を見つけて、ウイイレライフを満喫してくださいね!

 

 

 

サッカーの神様ペレの映画がプライムで無料です
ペレ 伝説の誕生(吹替版)

ペレ 伝説の誕生(吹替版)