CHRONOGAMES|クロノゲームス【ウイイレ2020とパワプロ2020中心のゲーム攻略ブログ】

PS4版ウイイレとスマホ版ウイイレモバイル中心のゲーム攻略ブログ。主にmyClub(マイクラブ)のsimモードとマスターリーグの監督モードで使えるフォーメーションや戦術、監督情報を紹介。ほかにパワプロ、プロスピ、FIFAシリーズの情報も。

ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 3バックの可能性を探る

▽【随時更新】最新作ウイイレ2021情報まとめ▽

みなさんこんばんわ! 

昨日の香川のハットトリックは興奮しました!
日本人がきちんとトップリーグで活躍できる時代がきたって感じがします。

ではでは本題!
今回は、中盤より前の支配力を上げたいと考え、3バックに再挑戦しました。


今回まで3バックを温存してきたのは理由がありました。

その理由とは……

ディフェンスの調整が難しかった!!! 

ことです。 恥ずかしながら…。

今作はキャラが斜めに走ったりするようにもなったことで、
ディフェンスの調整の仕方がとても難しくなっていました。

3バックにすると、間を広げれば中を通され、
中心に寄せるとサイドをやられ…ということで
今作ではあまりいいイメージを持てていませんでした。 

ではなぜ今3バックに挑戦しようとしたのか。

その理由は、もっと中盤でボールを持てるようにしたかったからです。 

現在は、絶賛調整中ではありますが、

 352?














こんなフォーメーションでやっています。

イメージでいうとイタリア代表の3バックシステムよりSHを前に上げている感じですね。

DMFもピルロのようなパサータイプではなく、守備的なアンカータイプを置いています。

パスはリスキー(20)で、距離感は短く(3くらい)、ポジションチェンジは無しで
中央突破にしています。

守備はラインを高めにし、ラインが崩れるのを避けるため、積極性は低くしてます。

 今のところ戦績は3勝2分け1敗。
まずまずなとこかな〜って思います。

フィットすれば4〜5得点行けるのですが、
相手がサイド主体の4−4−2とかだとちょっと試合が難しくなります。

やはり、サイド主体のチームには弱い印象があります。

これを攻略するには、前線から最後列までの距離を詰めて、
サイドを突破されても走って戻れるようにするのが良いかな、と思います。

ただ!それでもやはり、サイドをやられてクロスで失点が多いです。

これから細かくDF間の距離等調整して、仕上げていきます。

ではまた、結果が出始めてきたらご報告させてください。

↓↓参考となっていただけましたら、ぜひともワンクリックをお願いします。



ついに予約が開始!!11VS11のオンライン対戦が楽しみです!!
予約がまだの人はぜひとも下の画像から予約を!!




おすすめ記事
・ ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 魅力的な攻撃を目指して
・ MLO攻略講座 -戦術プラン-第一回 戦術が動きを変える
・ 超攻撃型フォーメーション『3-2-1-4』〜MLO攻略講座〜
・ 
ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 〜3OMFで狭く攻める〜
 

 
『カオス ヒーローズ オンライン』